有限会社 富士タウン システム&コンサルティング

2010年06月16日

Googleのページランク

JAXA(宇宙航空開発機構)が注目を浴びています。事業仕分け対象になったかと思えば、IKAROSというソーラーセイルを使用した宇宙船の打ち上げ&帆の展開が成功したり、ご存じ小惑星探査機"はやぶさ"の「奇跡の帰還」で大きな反響を浴びました。

また今日の動きでは、"はやぶさ"後継の"はやぶさ2"のプロジェクト予算削減が、一転して前向きな発言が与党から出てきたと報じられました。

何はともあれ、IKAROSやはやぶさ、JAXAの関連ページを見てみると、Googleのページランクで面白い事が判明しました。

IKAROS専門チャンネル

IKAROSブログ

はやぶさ

JAXA

JAXAは、ランク7で、はやぶさは5。ここまではいいのですがIKAROSの専門チャンネルとブログの2つともランク0なのです。専門チャンネルはJAXAトップページからリンクされているにも関わらず。同じトップからのリンクで「あかつき特設サイト」はランク6。

最大の要因は、サブドメインのjspecにIKAROSが載っているせいだとおもいますが、jspec自体はランク6なんですよね。不思議です。ちなみに検索結果はYahooともども同じような出現率ですので、結果オーライな感じですが、無料調査なのでここまでにしておきます。(汗


ラベル:SEO SEM
posted by 富士タウン at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。