有限会社 富士タウン システム&コンサルティング

2010年12月31日

大納会

30日だったんですね〜。すっかり29日と勘違いしておりました。

結局低調で終了も、静かな閉幕と言う感じでしょうかね。

読売新聞↓
円、1年で11円超上昇…株は昨年末比3%下落

来年は卯年。ピョンと一っ飛びで飛躍して欲しいです。

私的NEWS 年間ベスト1位…チリの崩落事故、奇跡の脱出
私的 スポーツベスト1位…ワールドカップ日本代表決勝トーナメント進出
私的プライベート 年間ベスト1位…無事故、無事件、健康、平穏 感謝します。

一年間ありがとうございました。来年も宜しくお願い申し上げます。

良いお年をお迎え下さい。


posted by 富士タウン at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

2010もありがとうございました。

既に営業を終了しているところもありますが、東証は本日が最終で前日比は51円高で終了したようです。

アサヒコム↓
年末の東証終値51円高 1万344円

一昨年のリーマンショックから思えばかなり回復したような気がします。ただ、景気浮揚要因である一大イベントのサッカーワールドカップや、冬季五輪が開催されても大したことがなかった、という見方もありますよね。本格的な力強さがなかったことや、アメリカ経済の影響や朝鮮半島、そして何より民主党の迷走がこういう結果に繋がったように思います。

それでも個人的には、無事年の瀬を迎えることが出来、良い意味で周りも大きな変化もなく感謝しきりです。来年こそは政治も安定し、経済もより良くなることを期待します。
posted by 富士タウン at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

無料サービスの問題点

とかくネット関連のビジネスは「無料」をキーワードにした物が多いですよね。オンラインゲームでプレー代や入会金などを無料にし、アイテム購入代金で運営したり、ポータルサイトを広告収入で運営したりと。

こういった流れは、ネット全般からはじまりリアルな世界へも波及しているようです。しかしその反面、障害があった場合や運営を取りやめたりした場合の影響も計りかねないぐらい大きい物になることもあります。

22日にネットを使った無料通話の草分け的存在であるSkypeで、大規模な障害が発生したようです。未だに復旧していないそうです。

CNETの記事↓
Skypeで大規模サービス障害が発生--現在も復旧作業中

国際電話も無料で行えるというSkypeは、爆発的に利用者を増やしました。しかし「無料」だからということで、品質管理に疑問を持っているという声も、サービス開始直後に多く聞かれました。こういった危惧が表面化したとは思いたくはないのですが、今では生活に密着した通信手段として使用している多くの方々がいらっしゃいますから、一日でも早い復旧を願います。
posted by 富士タウン at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

感謝します

昨日の続きですが、五日市剛氏のサイトを紹介するのを忘れておりました。

こちら↓
http://www.itsukaichi.jp/

「ツキを呼ぶ魔法の言葉」もこちらで買うことが出来ます。私も先ほど5冊ほど頼みました。

タイトルが宗教を彷彿させるので敬遠する方もいるかと思いますが、決して宗教ではありません。通じる物はあると思いますが、もうすこし受け入れやすい本です。無宗教の私ですらまとめ買いするほどですから。

そうそう、まとめ買いする理由は、取引先の方や知人にプレゼントするためです。自分に関わっている全ての方が幸せになって欲しい、ツイてほしい、成功して欲しい、からです。何より、優しくなって皆で楽しく過ごしたいからです。

拙い文章閲覧感謝します。是非一度この本を読んでみてください。世界中の方が読んでもらうことで、戦争が無くなるかも知れないのですから。

「戦争が無くなり感謝します」
posted by 富士タウン at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集日誌/雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

ツキを呼ぶ魔法の言葉

家内に誘われ「五日市剛氏のツキを呼ぶ魔法の言葉」という講演会を聞いてきました。

tsuki.jpg

はじめは、タイトルだけで判断して軽々しい意見を持っていたのですが、はじまって10分後には、食い入るように聞き、結局3時間強の長い講演会を休み無く聞いてしまいました。

五日市剛氏の著書

「感謝します」「ありがとうございます」「ツイてる」に纏わるお話ですが、軽妙な語り口と涙と笑いの3時間は大変有意義なものでした。

詳細はその著書に書いてありますので、是非読んでいただきたいと思います。

五日市剛氏の著書

何より講演会後、夫婦揃って感動した余韻と、何とも言えない「優しい気持ち」いっぱいで子供と夕食を取れたという幸福感は、文字では表現できない程です。こんな素晴らしいお話を頂いた五日市剛先生と、教えてくれた家内に感謝します。
posted by 富士タウン at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集日誌/雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

Aの信頼度と企画力

有償・無償のアプリを配布するサイトをAppleがオープンさせます。

CNETの記事
「Mac App Store」、2011年1月6日オープン--90カ国同時

記事から察すると、Winでいうところの「vector」や「窓の森」のような感じだとは思いますが、プラットフォーマーが直に運営するところに意味があると思います。iphonなどと同じ流れでしょうが、目新しさよりブランディングを重視した戦略が読みとれますね。ソニーのiLinkのような構想だと思いますが、Appleならその信頼度と企画力で成功するような気がします。目が離せませんね。
posted by 富士タウン at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

年末なのに悪化…

日銀が今日発表した12月短観は、、、

読売新聞↓
景況感、7四半期ぶり悪化…日銀短観

エコカー補助金終了とエコポイントの一部終了が響いたのでしょうか。いずれにしても大企業の景況感が悪化すると、若干の好況感すらなかった中小企業にすれば、ため息しかでない状態です。少なからず、新年を迎える年末ぐらいは好況感でありたいものです。
posted by 富士タウン at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

ブラウザ

最近のブラウザ使用率を調べてみました。

マイコミジャーナルより
2010年11月

目に付くのは「Chrome 9.25% ↑ 力強い成長」ですね〜。もの凄くシンプルで、IEの「機能付きすぎ」に嫌気がさしたユーザーが移ったのでしょうか?

それでもIEは堂々の58.26%ってのは、相変わらず凄いです。Firefoxも微減となりGのパワーが際だってますね。

ちなみにFirefoxは先日バージョンアップしたばかりです。
Firefoxの最新版がリリース、11件の脆弱性に対処

IEだけならば、ホームページ制作会社としてはデバッグがIEだけで済むので非常に楽ですが、ブラウザの種類が増えれば増えるほど大変になります。しかもIEはタグを自動で修復表示させてしまうため、コードミスをした場合に気づきにくい、という制作サイドにすると厄介な機能が付いています。

先日もお客様にご指摘を受けてしまいました。。

全てのブラウザで表示・動作確認が必須というのは、モバイルサイトも同じで、キャリアごとに動作確認が必要になります。そういえば、DOSV機か98か?などという時代もありましたね〜。タイプしているうちに思い出してしまいました。

posted by 富士タウン at 17:57| Comment(0) | TrackBack(1) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

携帯ゲーム

1000億市場に迫る携帯端末のゲーム市場ですが、大手2社の熾烈な争いがついに公取まで出動する事態になっているようですね。一般紙までもが今回の立ち入り検査を取り上げています。

読売新聞↓
モバゲーもグリーも「仁義なき主導権争い」

開発会社を取り合いのようですが、アーケードやコンシューマー機のゲーム業界と同じような動きが面白いですね。かつての任天堂、ソニー、セガの争いを彷彿させます。

ネットゲーと言えば、私も一昔前「Diablo」というオンラインゲームにはまった経験があります。PCゲームだったのですが、もっと身近に携帯電話やスマートフォンで出来るモバイルゲームをやったら、仕事が手に付かなくなってしまいますね。。



静岡県 富士市 ホームページ制作
posted by 富士タウン at 17:18| Comment(0) | TrackBack(1) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

寄付という習慣

ここ最近wikipediaを開くと創設者のジミー・ウェールズなる方の寄付を募るメッセージが出現します。また、最近告発サイトとして大いに盛り上がっているwikiLeaksのジュリアン・アサンジも逃亡生活を続けながら、サーバー代金などの活動維持費を募っています。

寄付という行為は、これを主としたビジネスとしてはあまり馴染みがないように思われますが、アメリカでは極一般的に認識されているビジネスモデルのようです。日本で言えば、節税目的のスポンサー探し、とでも言うのでしょうか?このご時世だと難しそうですね。

日本では、イルカ漁反対で有名なシーシェパードですが、こういうエコテロリストなどの活動も寄付でまかなわれているようです。アメリカを拠点に賛同者を集い、資金集めをしながら活動を続けております。国内もNPOという名の非営利団体の活動が近年活発になってきていますので、こういった寄付を文化と見なす流れが出来つつあるのでしょう。

それにしてもwikipediaは、立派な百科事典になりましたね〜。今やどのキーワードを調べてもほとんどがトップぺージにヒットしてくるほどになりましたから。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%84%E4%BB%98



静岡県 富士市 ホームページ制作
posted by 富士タウン at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集日誌/雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。