有限会社 富士タウン システム&コンサルティング

2010年05月21日

ボット ウイルス対策

とあるブログで、「ボットウイルスを検索していたら、無数のボット ウイルスに感染していた。」という記事を読みました。通常、ウイルス対策ソフトでカバーしているはずですが、不安になったため国で無料配布している検索ソフトをダウンロードして、検索かけてみることにしました。ダウンロードは下記よりできます。

サイバークリーンセンター」(CCC)

総務省と経済産業省の連携プロジェクトだそうです。

ボット ウイルスとは、(CCCより引用)

ボット ウイルスとは、コンピュータを悪用することを目的に作られた悪性プログラムで、コンピュータに感染すると、インターネットを通じて悪意を持った攻撃者(以下「攻撃者」という)が、あなたのコンピュータを外部から遠隔操作します。

感染すると、この攻撃者があなたのコンピュータを操り「迷惑メールの大量配信」、「特定サイトの攻撃」等の迷惑行為をはじめ、あなたのコンピュータ内の情報を盗み出す「スパイ活動」など深刻な被害をもたらします。

この操られる動作が、ロボット(Robot)に似ているところから、ボット(BOT)ウイルスと呼ばれています。
システム会社で、しかもセキュリティーコンサルもしているため、感染していたら…ちょっと怖い気もしましたが、日頃も対策の確認のためにも早速検索開始。

検索メニュー画面です。
menu.gif

数時間ほどかかりました。

検索結果
report.gif

お陰様で、無事検出されませんでした。

検索のメニューにトレンドマイクロ社のマークが入っていたので、技術提携でしょうか?うちはウイルスバスターではないのですが(セキュリティー上秘密にしておきます。)、ブログの方は、ウイルスバスター以外だったのでしょうかね?

とかく、感染してしまった後に大騒ぎになりますが、日頃からの万全な対策が必要ですね。感染してしまうと、仕事は出来ない、時間はかかる、何より精神衛生上よくないです。知らず知らず犯罪に荷担している場合もあり得ますし。


posted by 富士タウン at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。