有限会社 富士タウン システム&コンサルティング

2010年06月30日

価値ある惜敗

ワールドカップ日本代表−やはり、そうは甘くなかったですね〜。攻撃陣は急仕立ての感が拭えず、決勝トーナメントレベルだとこういうちょっとした経験の差がものをいうのでしょう。試合展開は、6−4でパラグアイ有利だったので、おまけのPKは抜きに負けを認めましょう。

視聴率はついに57.3%!瞬間最大も64.9%という驚異の数字を叩き出しております。深夜帯の放送にも関わらず。かくいう私も寝不足ですが…。


posted by 富士タウン at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集日誌/雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。