有限会社 富士タウン システム&コンサルティング

2013年07月02日

ネット選挙に関する世論調査

今夏から始まる選挙活動のインターネット解禁。まずはじめは、参議院選挙2013年7月21日(日)です。あと2週間ちょっとですね〜早いものです。

選挙活動解禁直前になり、メディアの「ネット選挙」に関する世論調査が出始めました。昨日もNHKが行った世論調査結果が発表になっておりました。新聞各社やテレビ、ラジオを見る限り、おおむねネット選挙に「関心がある」「少しはある」のネット解禁派(?)が20〜40%ぐらいだったと思います。

「影響がある」と感じている方も、この内外ではないでしょうか。平均取って3割程度でしょうか?かなりの数ですよね。

と、その前にアンケートってどうやって行われるの?という疑問がわいてきました。

たまたま先日、RDD(Random Digit Dialing)方式のアンケート電話がかかってきました。自動応答のものです。出かける用事があったので、案内テープが回っている途中で切ってしまいました。

自動で無作為に抽出した電話番号に、自動でアンケートを採る方式と、朝日新聞などは無作為に抽出した番号に自動でかけるが、その後はオペレーターがアンケートをとる方法などがあるようです。

条件として、1)固定電話、いわゆる「家デン」がある。2)アンケートに答える時間がある。

上記の1,2が必須になってきそうですが、20代〜30代の若い世代が除外されそうな条件ではないでしょうか?そもそも、私(40代ですが)を含めアンケート自体、ご辞退申し上げたい世代も多いかもしれません(苦笑

これを踏まえ、先の世論調査結果である「平均取って3割」というのを逆読みすると、ネットのコアな世代を除外した結果であり、実際には半数近くが興味を持っている、ということにならないでしょうか?

また20代〜30代の若い世代というのは、正に勝敗を分ける浮動票であり、風情に流れやすいネット重視のタイプが多いかとも思います。

立候補者本人の公式サイトで、正々堂々と政策や理念を掲げ、嘘偽りのない情報を提供していくことが一番重要であり、そのあたりの見極めを有権者が判断していくのだとおもいます。

この夏に迫った参議院選挙、こうした視点で見ると投票率共々興味がより沸いてきますね。



posted by 富士タウン at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

ネット選挙解禁による様々な動き

ネット選挙が解禁され、今夏の参議院選挙からはじまるインターネットでの選挙活動。IT業界では様々な動きがあるようです。

IT media:ネット選挙解禁でグリー、ヤフー、LINE、Twitter、ドワンゴ、Ustが共同企画
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1306/03/news121.html

各サイトの特長を生かした企画を、連動企画としてタッグを組むようです。ホームページ作成やブログはもちろんですが、
一番影響ありそうなのは、動画サイトでしょうか。同じ選挙区内で討論会のような場所をもうけ、それを中継するのも面白いですね。

弊社でももちろん、どんどん企画していこうと思います。

ネットの選挙活動
http://www.sc.fuji-town.com/consulting03.htm
posted by 富士タウン at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

トップレベルのドメイン

自分で書いた記事の「トップレベルのドメイン」が自由化になったのかどうか、気になって検索してみましたが、それらしい情報がみあたらず・・・

ICANNの発表記事も申請&初期審査のみだけのような・・・

ICANN
http://www.icann.org/en/news/announcements/announcement-22mar13-en.htm

そんな中で申請されたドメイン候補が載っていた記事を発見しました。

申請一覧が載っていた記事
http://www.geekpage.jp/blog/?id=2012/6/13/5

googleが100以上!金にものをいわせて申請しまくっている感ですね。手当たり次第・・・

仮に登録する企業があったら、TOYOTAのような世界ブランド以外は、「CAR」など、その職種のカテゴリーの大分類を取得した方が効果が見込めると思います。ニコンなら「camera」、キリンなら「beer」など。

逆に香川県が「udon」を取得したら、大分県が商標登録した「おんせん県」問題のように、「onsen」ドメインの争奪戦にもなりそうですね。キリスト教が「god」を取得、、、やはり審査に時間がかかるわけです。

posted by 富士タウン at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

googleプレイス

益々検索結果に影響を与え始めた

Google プレイス – Google

www.google.co.jp/landing/placepages/


一番の危惧はプレイス内で、独立したホームページのようなエリアが出来れば、本サイトの存在価値が薄れていくと言うこと。というか、牛耳られてしまう恐れあり・・・対策ないのでしょうか?仕方ないのでプレイス対策を泣く泣く打ちます。。
 
有限会社 富士タウンシステム&コンサルティング
〒417-0001 静岡県富士市今泉3-16-38
TEL 0545-53-7383

URL http://www.sc.fuji-town.com

プレイス対策も必須・・・

posted by 富士タウン at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

引退、退任…

別れの春でもないのに島田紳助さんに続くかのようにスティーブ・ジョブズ氏も退任だそうです。

朝日新聞↓
「残念だがその日が来た」ジョブズ氏アップルCEO退任

片やルール違反、片や自主退任なので性質は違いますが、連日の「身をひく」NEWSに驚いています。身近でも暗いニュースがあったので、重ねてしまうところも…。

アップルは時価総額で米企業1位になったばかりなのに、カリスマが退くと影響が出るでしょうね〜。ジョブス氏は56歳だそうですが、一昔前の定年の歳なんですね。わたしも後10年。。。無事、引退できました!


posted by 富士タウン at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

ドメインの自由化

トップレベルのドメインが自由化になります。実際の運用は2013年以降のようですが…

ITmedia↓
トップレベルドメイン名が自由化 企業名など可能に

.hitachiや.canon等が検討しているようですが、審査費用などとして18万5000ドル(今なら円高なので1,400万円/78円換算)が必要なので大企業しか取得できないかも知れないですね。

そんな中、東京都などの自治体もブランド浸透のために取得を検討しているようです。

朝日新聞↓
「.地名」需要はいかに ドメイン自由化で各自治体注目

車のナンバーでも地域名の緩和がされ、静岡県でも「富士山」ナンバーが採用されたりしています。汎用の「.jp」が出たときには、一部争奪戦のような現象も有ったようですが、ローカルで採用の場合、市場規模は狭くなった気がしますが、"tokyo"ブランドは世界にも通用しますからね…。.hokkaidoや.oosaka、.yokohama等大都市圏では、需要が見込めそうです。

いずれにしても、地域名ドメインのアカウントを切り売りして、そこから収益を上げられれば、納税者も納得できますよね。

業界での取得なんかもありそう?.carだとしたら、.co.car、.ac.carなんて事も出来るし、、意外にビジネスが生まれそうですね。
posted by 富士タウン at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

夏休み前の注意…

読売新聞にネットバンキングから勝手に送金されてしまった、という記事が載っていました。ネットを利用したカード決済やネットバンキングは、もはや当たり前のように利用されておりますが、やはりセキュリティー関係は危惧する部分を理解されておいた方が良いですね。

読売新聞↓
地銀ネットバンク不正急増、勝手に送金被害

特にこれから夏休みを迎え、ネットに接する時間が減る方も多くなると思いますが、原始的ではありますが「パスワードを変える」ことでも少しは防げますので、こうした防御も日頃からこまめに行っておきたい物です。

#すみません、更新が大分途絶えてしまいました<(_ _ )>諸処諸々忙しく…今後もあまり頻度は上がりませんが、少しづつでも更新できれば、と思っておりますので、宜しくお願い申し上げます。
posted by 富士タウン at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

facebookが新規上場

facebookが12年に上場する、という記事が出ました。

CNET↓
Facebook、2012年第1四半期にIPOを計画か--時価総額1000億ドル以上の見通し

市場評価額が1000億ドル以上と見積もっているそうです。10兆円!て、どういう数字でしょう。たまたま今facebookをやり始めたばかりで、ポテンシャルは認めますが10兆となると…。apple、MS、googleに次ぐ規模だそうですが、SNS風な感じだと日本ではツイッターの方が普及が早いのに、と思ってしまいます。facebookも、確かに100万人(2010年かな?)を突破したと言うことでは、益々盛り上がるとは思いますが、如何せん企業価値としての10兆円は、、、ひがみすぎですかね(^^;;
posted by 富士タウン at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

「Word」特許侵害訴訟

巨人マイクロソフトに勝つ!と言う感じでしょうね〜。30人ほどの零細企業が裁判で勝ったというのですから大した物です。

CNET↓
米最高裁、MSに2億9000万ドル支払い命じる--「Word」特許侵害訴訟

200億円近くですから、もの凄い金額ですよね。米国ではそれこそお金持ちで有ればあるほど、優位に裁判が進められる、と言うことを聞いたことがありますが、それにも負けず勝ち取ったことは、金額に勝るとも劣らず素晴らしいことだと思います。最高判事もMSの株を持っているとか書いてありますし。

でも相変わらず直訳したような記事で、難解な文章ですね…。余談ですが。
posted by 富士タウン at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

まだまだ続いているソニーへのハッキング

4/26のプレステハッキング以来、ソニーはまだまだ狙われているようですね。

朝日新聞↓
ソニーにハッカーの集中砲火 エリクソン社も情報流出

いたちごっこになりかねませんが、徹底的に穴を埋め尽くさないとセキュリティーを維持できません。今回のことでソニーだけではなく、ネット関連全体ももう一度セキュリティーを再点検した方が良いのかも知れないですね。知らないうちにカード情報が取られていたりして…怖いですね。。
posted by 富士タウン at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS/話題/情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。